これからの生き方を見つけるワークショップ

こんにちは。トリン占いスクールのローズベルです。

日中は気温が上がってきましたね。これから梅雨を迎え、猛暑の危険な夏がやってきますね。今年はマスクで体温上昇しやすく、より熱中症に気を付けないといけないようです。サバイバルな時代になってきました。

年々、夏は猛暑、酷暑となり、インフルエンザでとどまらず今年はコロナショックに見舞われています。コロナとは共存していかねばならないようで本当に未来は何が起こるかわからない時代になってきました。

これからどうやって生きていこうか?何を支えにしていけばいいのだろう?そんな気持ちになりやすいです。

 

これからどこへ向かう?生き方を選ぶ時代

 

 

どんなことが出来るのか?何をしたいのか?

やれることを精いっぱいやるしかなかった緊急事態宣言下で、何をする?と自問自答した方も多かったと思います。目の前のことをする。緊急事態宣言は解除になって少しずつ日常が戻ってきました。

シチュエーションは様々ですが今後のことを考えたとき「目的地」がないと進めないでしょう。

自分が何をしたいか?今後どのように生きるか?

その答えはあなたの中にあります。あなたのこれまでの人生の中にあります。

シュタイナーの学者が考えた「人生マップ」を使って、人生を俯瞰的にみてみます。

これまで見てこなかったことに、スポットをあてるとあなたのテーマが見えてくるのです。

人生マップと、カバラの叡智を使って人生を解読するワークショップです。

カバラでは「意識的に生きること」が大切といいます。受動的な生き方、目の前のことに翻弄されてしまって流されるように生きることを無意識状態であるといい、意識的に生きる、つまり能動的な生き方をすることが魂の成長につながるといいます。

人生に苦労の無い人はいません。大変な出来事をどのようにとらえるのか?なのです。あなたにとって重要な出来事はまた必要ならば繰り返し起こります。クリアするまで起こります。

今、あなたが人生のテーマを知りたいと思うなら、今、それを見つめて未来を自分が願うような形に変えていきましょう。これは魔法ではありませんが、秘教的な学びなので、結果的に自分が変化を感じたら「魔法」なのかもと思うかもしれませんね

2020年7月25(土)26(日)

10:30~17:30(両日ともに)

受講料33000円+税(36300円)

早期割り引き特典☆6月末までにお申込み30000円+税(33000円)

講師プロフィール

ポールソロモン氏が提案するILC(インナーライトコンシャスネス)コース、アシスタントコース終了。ILCの教師を目指し、カバラや霊的な学びを精力的に続けている。占いを通じて人の幸せをサポートするため、鑑定や、講座も多く展開している。得意な占術はルノルマン占い、タロットカード、西洋占星術、誕生数秘術など。

 

人生解読のフライヤー

人生解読2020年7月25日26日

お申込み&お問い合わせは下記のフォームより

    お名前【必須】

    メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    お電話番号【必須】

    ご用件【必須】

    内容【必須】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です