癒しのエネルギー「レイキ」を体験する! 【5/4(水・祝) レイキヒーリング体験・6/25(土) ワークショップのお知らせ】

こんにちは。「トリン占いサロン&スクール」のローズベルです。
暖かい日差しに春風が心地よい、陽気な気候になりましたね。4月も下旬。ゴールデンウィークを目前に、新年度の気持ちの張りが少し解けてきたのではないでしょうか。

ここ最近の私のコラムはカード占い続きでしたが、今回はヒーリングの記事です。ヒーリングといっても幅広くさまざまなジャンルがありますが、今回はレイキヒーリングについてご紹介します

レイキヒーリングって何? どんなもの?

レイキヒーリングとは?

「レイキ」は、自然の中に存在するエネルギーのこと。レイキヒーリングは、自然の中にある癒しのエネルギーを使ったヒーリング療法のことをいいます。

誰もが知っている、身近な「自然のエネルギー」

「自然のエネルギー」と言うと漠然としていて、かえって難しく感じるかもしれませんね。例えば、太陽のエネルギーや風のエネルギーなど、誰もが知っている自然の中に存在するエネルギーのことです。

太陽のエネルギーは、明るさや温かさからエネルギーを認識することができます。太陽光という形で見ることができますし、温度を体感することも可能です。風のエネルギーは、それ自体は目に見えませんが、草木がなびく場面から「見える」ような感覚があります。また、風を受けた時に風の圧力を体感することから、そのエネルギーの存在や強さを認識することもできます。そのほか、紫外線は目に見えず体感することもできませんが、日焼けしたり殺菌に使われたりと、その存在は一般的です。

このように、自然の中にはさまざまなエネルギーが存在し、目に見えるもの体感できるものもあれば、そうでないものもあるのです。

ナチュラルなエネルギー「レイキ」

レイキも同じように自然の中に存在するナチュラルなエネルギーで、目視はできませんが、ヒーリングという形で体感することは可能です。科学的な証明がされていないことから一般的ではありませんが、レイキヒーリングの使い手は世界中におられます。

現代では、精密機械の発達により、人体が発するエネルギーをサーモグラフィーで映し出すことが可能になりました。ポジティブで元気な人のエネルギーは強く、ネガティブで元気のない人のエネルギーが弱いように、私たちは皆、エネルギーを放出し影響し合っています。優しく穏やかな人といると自分も優しく穏やかな気持ちになれて、イライラした人といると疲れてしまいますよね。これがまさにエネルギーの影響です。

世の中には無数のエネルギーがみなぎっていて、無限の可能性を秘めています。その中でも、レイキは生命力や気力、生き物のエネルギーの元と言ってもいいでしょう。その神秘性から「宇宙エネルギー」という表現方法もありますが、レイキは第六感がなくても誰でも感じることができるポピュラーなものなのです。
※感じ方に個人差はあります。

レイキを使えるようになると……

レイキを使ってヒーリングをする人のことを、レイキヒーラーと言います。レイキヒーラーになると、レイキのエネルギーを自由に使えるようになり、日常生活のさまざまな場面に活かすことができます。

わたしは占い師をして10年ですが、占い師という職業はお客様の悩みを聞いて占い師自身も元気を失くすということがありがちです。いつもエネルギーの強い人でも、その時の状態によってはネガティブな影響を受けてしんどくなってしまいます。

なので、相談者の方々に元気を与える存在でいられるよう、わたしは普段からレイキを使って自分自身を整えています。気を補充し、人のエネルギーに左右されずに自分を保つことで、質のよい安定した鑑定につながり、癒しを提供できると感じています。

レイキヒーリングは占い師以外にも、身近に人と接したり、多くのエネルギーのやり取りをすることが日常的な、介護職や医療関係者、接客業の方、美容関係者、教育関係者、経営者にもおすすめです。

レイキ伝授(アチューメント)をご希望の方へ

「トリン占いサロン&スクール」では、レイキ伝授(アチューメント):レイキのことを学び、実践し、受け取るトレーニングを、マンツーマンで行なっています。興味のある方は個別にお問い合わせください。

レイキヒーリングの活用法いろいろ

【基礎編】こんなふうに活用できる!

●自分自身を癒す
●家族や友人、ペットをヒーリングする
●空間や場所を浄化する
●人ごみなどの雑多なエネルギーから自分を保護する
●邪気などのネガティブなエネルギーを受けないようプロテクトする

【応用編】こんなこともできる!

●食べ物や飲み物の味をまろやかにする
●植物の生育を促進する
●痛みを和らげる
●遠隔でエネルギーを送る

興味が出たら、まずは体験から! 占いイベントへどうぞ♪

ゴールデンウィーク期間中の占いイベント「トリン占いスクール☆オープンキャンパス2022」で、レイキヒーリングの体験会を行います。興味がある方はぜひご参加ください!

◆レイキヒーリング☆ヒーリング体験

日時5月4日(水・祝) 17:00~17:45(45分)
※「トリン占いスクール☆オープンキャンパス2022」内の「ヒーリング体験」メニューとなります。
体験料イベントチケット代:5,500円(税込)
※5,500円(税込)で、点描イニシャルアートを含めた4つの講座・ヒーリング体験と、占い鑑定を体験できます。
※イベントのシステムについて、詳しくは「トリン占いスクール☆オープンキャンパス2022」の記事をご覧ください。
ヒーリング体験の内容レイキの説明(歴史など)、レイキの実演とヒーリング体験(お茶の味の比較)、感想のシェア
講師ローズベル
お申し込み方法「トリン占いスクール☆オープンキャンパス2022」の記事内の「専用お申し込みフォーム」からお願いいたします!

そして、6月のトリンは「癒しフェア」を開催予定! 1カ月に渡って、ヒーリングに関するさまざまなワークショップを行います。もちろんレイキヒーリングのワークショップもバージョンアップして行いますので、気になる方はぜひ日程をチェックしておいてくださいね☆
※ワークショップの内容詳細は、決まり次第、改めて掲載します。

◆レイキヒーリング ワークショップ

日時6月25日(土) 10:30~12:00(90分) 
参加費3,800円(税込)
★6月の「癒しフェア」のこと、レイキヒーリング含めたワークショップの内容など、詳細は後日改めてお知らせいたします★

【講師】ローズベルについて

心身のバランスが取れた健康的な生活のために、その人本来のペースを取り戻せるよう整えるレイキヒーラーです。


レイキヒーラー(ティーチャー)/ヒプノセラピスト/占い師・占い講師

温かく、やわらかく包み込むようなエネルギーをお持ちのローズベル先生。
占いもヒーリングも「当たり前に日常に寄り添うもの」として使ってほしい、とのこと。

【自己紹介】
いつもは占い師としてですが、改めてヒーラーとしての自己紹介をいたします。
(なんだか照れますね///)

子どもの頃より、雰囲気やエネルギーに敏感なところがありました。人ごみの中に長時間いると疲れてしまうタイプで、学校生活や通勤電車などは自分のエネルギーが消耗していく感じがあり、つらいものでした。結婚後、子育て中に知り合ったママ友が「レイキ」の存在を教えてくれたことがきっかけで学ぶことに。自分自身でエネルギーを充電できるレイキを使い、自分を守ることができるようになったことで、人ごみの中でも以前ほど疲れなくなりました。このように、日常生活のさまざまなシーンで使えるレイキヒーリングは、自分を整えるのに役立っています。

自然のエネルギーを取り入れて心身のバランスを取り、リラックスすることは、忙しい現代人にはますます難しくなっていると思います。レイキヒーリングでご自身本来のペースを取り戻していただき、毎日を安心して穏やかに生きていかれるようお手伝いすることが、わたしのヒーラーとしての喜びです。決して特別なことじゃなく、日常生活に生かすナチュラルヒーリングとして「レイキのある“ありのままで生きる”暮らし」を皆さんにお伝えしていければと思っています。

「占い師・占い講師」としてのローズベル先生のプロフィールは、こちらでも確認できます。

お問い合わせ・お申し込みは…

★お申し込みは…

お手数ですが、上記「トリン占いスクール☆オープンキャンパス2022」の記事内の「専用お申し込みフォーム」からお願いいたします!

★お問い合わせは…

レイキやレイキヒーリングに関するご質問、6月のワークショップや「レイキ伝授」のお問い合わせなどは、下記フォームからどうぞ!

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ★鑑定のお申し込みの場合★
    ①生年月日 ②出生時間 ③出生地の情報をご記入ください。
    ※②③は分かる範囲で結構です[例:②14:00頃/夕方/不明など ③大阪市]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
     お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、
     お電話[06-6575-7977 / 営業時間 11:00~17:00]にてご連絡をお願いいたします。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――