九星気学☆夏の2日間集中講座【初級:7/23・30(土)★上級:8/20・27(土)】九星・五行・方位占い&家相・風水をトータルに学んで、思いっきり開運体質になろう!

『九星気学』は、運勢の吉凶を知ることで日常を前向きに過ごし人生を好転するために、開運に視点を合わせた占術です。大気中にみなぎっている自然のエネルギー『気』の法則や特性を活かして、運を味方によりよい人生を構築できる非常に実用的な占いです。

九星気学で使われる方位盤は、年・月・日のエネルギーの巡りを表すもの。
ちなみに2022年は、盤の中央にある「五黄土星」の年になります。

あなたの生年月日も同様に表すことができるんですよ

お正月に神社でもらえる運勢の冊子や、百貨店や書店に並ぶ開運カレンダーのほとんどは、九星気学が題材になっています。そして、日本人は誰もが注意する厄年。多くの方が神社やお寺にお祓いに行きますよね。これも、実は九星気学の運勢のバイオリズムや開運法がベースにあります。そのほか、家の習わしや親からの教えで、何気なく日常に九星気学を取り入れている方も。

このように、わたしたちの身近に浸透している九星気学は知って損なし! 人生の役に立つ、開運効果が期待できるポピュラーな占い・九星気学を短期間で習得できる【夏の集中講座】、基礎を学べる[初級2日間]は7月23日(土)・30日(土)に、具体的な活用法が学べる[上級2日間]は8月20日(土)・27日(土)に開催します!

実生活で活用できる占い「九星気学」を学ぶと分かること

九星気学は、中国ルーツの気学や風水などのさまざまな知恵や学問をひとつに体系化した占術です。方位盤を使って大自然のエネルギー「気」を視覚化し吉凶を読み取るのですが、本当にいろいろなことがわかります。

運勢
1年・1カ月・1日ごとの運勢とバイオリズム(好調期/不調期)がわかります。

●基本的な性格や資質
基本的な性格や資質・思考・人間性・社会性などのほか、仕事運・金運・恋愛運・結婚運・家庭運・健康運などを知ることができます。

他者との相性
自分は相手へいい影響を与える関係なのか、いい影響を受け取る関係なのか。または、害を与える/受ける関係なのかや、助け合い支え合う関係なのかなど、対人関係においてどんな傾向があるのかがわかります。

●方位の吉凶 / 吉日
「いつ・どこに行けばいいか」、方位の吉凶や吉日がわかります。引っ越しや契約、商談、出張などに最適な日にち、転職する会社や受験する学校、保育園などの子どもを預ける場所の良し悪し、旅行やお出かけ、デートに適した場所などを見極めることができます。

家相・風水
土地の形や家の間取りから、吉凶禍福を判断します。また、インテリアを工夫することで空間の気を整え、住む人の運気を上げることができます。

このように、日常のいろんな場面で活用できる九星気学。「こうである」という事実や本質を知ることができ、「どうすればいいか」という対処法がはっきりとわかるので、「だからこうしよう!」と具体的に行動ができます。困難やトラブルに見舞われたとしても、「開運法」によって対応できるという利点もあります。ただ運勢を占うだけではなく、自分の運命を大きく好転させることができるようになるのが、九星気学を学ぶ醍醐味とも言えるでしょう。

それでは、どんな「占いや知恵」が含まれているのか、次に解説していきますね。

九星占い(九星術)

九星気学では、9種類ある星=九星のうち、どの星に属するかによって運勢や性格、気になる人との相性を知ることができます。例えば、生まれた年の九星(本命星)からは、本質:基本的な性格・考え方・行動パターンなどがわかり、生まれた月の九星(月命星) では精神面:本性・気持ち・気質などがわかります。つまり「本来の自分を知り、自分らしい生き方を知る」ことができるのです。

運勢では、今年だけでなく来年・再来年…と先々まで、その年にはどんな傾向があるのかや、好調期/不調期などのバイオリズムを知ることができます。何か計画を立てる時にむやみに逆算したり先送りするのではなく、運に合わせて行動指針を立てることで物事がスムーズにいき、結果も出やすくなるんですね。

運気の流れを把握して、幸運期はしっかりと行動して運をつかみ、注意期は足固めや土台作りに専念して慎重に過ごせばいいことを、九星気学は教えてくれます。

五行占い(五行説)

東洋占術の多くのベースにある五行占いは、万物は木・火・土・金・水、これら5つの元素により構成されていると考えられていて、どこに属するかによって個人の性格や本質、特徴やタイプなどがわかります

また、人との相性や関係性、どんな影響があるのか、つき合い方や距離の取り方などを客観視することができます。いわば、血液型占いをより細かくしたようなシンプルな占いと言えるでしょう。

「わたしは六白金星!」「彼は火の人」と、いつの間にか(?)自分や他者の星や五行を知っている方も多いはず。
その名称にどういう意味があるのか、どんな性質がありどんな運勢が巡ってくるのか、

詳しく&短期間で学べるのが「九星気学集中講座」です

方位占い(方位学)

方位は、九星気学の「目玉」と言えるかもしれません。向かう方角の運勢の吉凶を判断することができます。移動先にどんな気=エネルギーが流れているのか、どんな影響があるかを知ることで、日常や人生の節目などさまざまな場面で運気を味方につけることができます。また、吉日や避けた方がいい日をあらかじめ割り出せるので、目的地が決まっている場合は移動するのに吉日を選択することで、自らよい気へと向かうことができます。凶方位や避けた方がいい日を外して移動の計画を立てれば、災難避けにもなります。

凶方位や悪い気を避ける「災難避け」

わたしたちは、知らないうちに「凶方位を選ぶ」という傾向があるようです。人は生まれながらにして、人生の果て=死に向かっているため、無意識のうちにエネルギーを減らす方へ、つまり凶方位へと流れていきます。これは自然の摂理的なもので避けることはできないのですが、運を上げ「気=エネルギー」を整えることで不運に見舞われないように、またトラブルや災難を避けることができるようになります。つまり、無意識での移動は凶方位に向かいやすいので、意識的に吉方位に向う習慣を身につけることで、よい気を吸収し運を上げることができるようになる!というのが、九星気学の開運法のひとつです。

吉方位と吉日を使って、自分に「よい気」を取り込もう!

吉方位に行き、よいエネルギーを取り入れることを『祐気取り』といいます。「祐気」とは、よい気=よいエネルギーのこと。「吉方位に出向き、そこに滞在することで、自分によいエネルギーをチャージする」という開運方法です。吉方位にあるお店で食事をしたり、買い物をすることでも祐気を得られます。特によいと言われるのは、神社やパワースポット、温泉などに旅行に行くことで、吉方位の食材を食べることもオススメです。距離が遠ければ遠いほど、滞在すればするほどエネルギーを得られるので、よりよいエネルギーを求めて海外まで出かける開運マニアもいるほどです。

しかし、祐気取りを行ったからといって、すぐによいことが起こるとは限りません。例えば、長年凶方位を犯していた方は、マイナスエネルギーのツケをまずは清算するところからのスタートになります。そして何事もそうですが、「続けること」に意味があります。祐気取りも行っていくうちに、ツイていない日常から抜け出すきっかけや救いを感じる出来事などが起こり、運気が上向きになってきたことを感じられるでしょう。

ちなみに、よいエネルギーは蓄えておくこともできます。出かける際に方位を参考にして定期的に祐気取りを行うことで、よいエネルギーをチャージしておき、運勢の低迷期には貯めておいたエネルギーを消化して、幸運期にはさらに運を底上げをして、あなたの人生を好転させましょう!

家相・風水

家相・風水は、土地や建物の「気の流れ」を知り、住まいにプラスの作用を取り入れて、いいエネルギーと共に快適な暮らしを送るための哲学です。世界的に有名な建物にも、風水を取り入れた建造物がたくさんあります。

風水は字の通り、風と水のエネルギーが大事とされるため、特に風通しや空気の状態、水回りの位置や水場の状態が重要です。しかし、現代の住宅事情では設計上なかなか思うようにするには難しく、そんな時にインテリアや物の種類・位置・向きなどによって気の流れを変えたり留める方法で家のエネルギーを整えます。家相を知り、家の風水を整えることでよい気に包まれ、自分や家族の運勢をアップさせることができるのです。

「住む人を開運へ導く空間づくり」というのが、家相・風水の真骨頂! いい家・いい空間は、心理的にもいい作用をもたらします。家具の配置やカーテンの色、置物など、インテリアを楽しみながら開運空間をつくることができるなんて素敵ですし、ちょっと面倒くさいお掃除も開運効果を狙うと頑張れちゃいますね

【九星気学集中講座】 講師のKAORI先生について

初めて受けた占い鑑定で四柱推命と出会って以来、東洋占術に興味を持ち、それ以降長く学んだ探究派。某有名占い店で占い師活動に励みながら、神戸・大阪のカルチャースクールで講師経験を積んだ先生です。現在「トリン占いスクール」では、四柱推命・九星気学・家相風水の各講座を展開、新たにオラクルカードワークショップ(日本の神託カード使用)を担当しています。

KAORI先生の授業は、学ぶ方がわかりやすいように伝え方や言葉使いを工夫をされていて、幅広い年代の方から「初心者でも理解しやすい!」と好評です。占術の魅力やおもしろさが伝わってくる楽しい授業に、受講者の方は口を揃えて「勉強意欲が湧いてきます♪」とおっしゃってくださいます。軽快で巧妙なトークからは占い現場で必要な言い回しや語彙力も学べるので、聞き入るだけでなく「技を盗む」意気込みでしっかりメモを取って学習することをおすすめします😘

東洋占術ファンの方、東洋占術に興味がある方は、ぜひKAORI先生の講座をご検討ください!

KAORI
対面鑑定でも「来られた方が開運してほしい!」という熱い気持ちが炸裂 親しみやすい人柄と上品な雰囲気、サービス精神に満ちあふれたトークで、長年のファンの支持を集める先生です。

【KAORI先生からのメッセージ】
九星気学はとても便利で、日常生活でアクションを起こし活用してこそ、その真価を発揮します。具体的に行動すればするほど幸せに近づけるので、悩みやすい人にこそぜひ学んでほしい占いです。ぜひ一緒に開運しましょう

【講座情報のご案内】

【夏の集中講座】九星・五行・方位占い&家相・風水を学んで、思いっきり開運体質になろう!
九星気学2日間集中講座[初級/上級]

2日間✕2で、九星気学のすべてを学ぶ集中講座です。
初級2日間だけの受講もOK!
また初級・上級のセット・4日間受講の場合は、割引システムもございます。

日時①初級:7月23日(土)・30日(土)の2日間
②上級:8月20日(土)・27日(土)の2日間

いずれも10:30~17:30(6時間・途中休憩1時間あり)
受講料①初級:60,000円(税込)
②上級:60,000円(税込)

※テキスト代含む

★同時申込割引あり
初級・上級を同時にお申し込み・一括払いで、10,000円OFFの110,000円(税込)に!
講師KAORI
会場トリン占いサロン&スクール(心斎橋) ※詳しいアクセスはこちら
★ZOOM受講も可能です。ご希望の方は事前にご連絡ください。
持ち物筆記用具

◆九星気学 2日間集中講座 プログラム

【初級】九星気学の基礎を学ぼう
・気学を構成するもの
(九星、五行、相生・相剋)
・九星の象意について
・定位について(後天定位盤と八方位)
・九星と基本的性格
・本命星と月命星
・吉方位の求め方
・運勢の求め方(同会法)
・凶方位について
・家相について

【上級】具体的な活用法を学ぼう
・気学占いの活用について
・日々の運勢を占う方法
・吉日鑑定の実例
・同会について
・仕事運の予測方法と鑑定の実例
・傾斜による鑑定法、相性診断
・気学における恋愛考
・家相鑑定の実例
・吉方位の求め方の実例

今回、日程が合わなかった方は… 

年末年始に【冬の集中講座】を開催予定です。ぜひこちらをご検討ください★

①初級:12月4日(日)・18日(日)の2日間
②2023年1月8日(日)・22日の2日間

いずれも10:30~17:30(6時間・途中休憩1時間あり) ※受講料等は、上記【夏の集中講座】と同です。

お申し込み・お問い合わせは…

九星気学2日間集中講座【初級/上級】のお申し込み、初級・上級それぞれのプログラムに関するお問い合わせや占いスクールに関するご質問・ご相談などは、下記フォームからお願いします!

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
     お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、
     お電話[06-6575-7977 / 営業時間 11:00~17:00]にてご連絡をお願いいたします。

    ・・・・・・・・・・