誕生日に込められた数字のメッセージ!誕生数秘術で自分や知人、推しのあの人❤︎を簡単に占おう♪ 誕生数秘術1日講座★2023年1月14日(土)開催

毎回、受講者様がびっくりしながらも「納得!」というお声をくださる楽しい講座が「誕生数秘術1日講座」。ひとりひとりの誕生日の数字に秘められた「特別なメッセージ」を読み解きながら、さまざまなことを明るみにしていきます。コミュニケーションにもとても役立つ内容ですので、お気軽に参加していただけたらなあと思います。それではどんな占いなのか、少しご紹介していきますね

数字ひとつひとつに「意味」がある!?

わたしたちの生活に非常になじみ深い『数字』。言葉を覚え始めた小さい頃から「1・2・3」と数字に触れ、毎日当たり前に使い続けていますよね。距離や重さ、価値・価格、順位・番号、時計・時間…と、わたしたちは数字を使うことで日常を快適に便利に過ごしています。普段何気なく使っている数字は、数という側面だけでなく、実は「意味」や「質」などそれぞれ違った特徴があり、大変おもしろいものなんです。

例えば、車のナンバープレートやレシートで「777」(7:ラッキーセブン)や「888」(8:末広がり)などのゾロ目を見かけると、なんだかよいことが起こりそうな気がしてわくわくしますよね。実際に、占い的にゾロ目は運勢のよい流れや引きを表すので、「よい流れ」「順調」という数字からのサインがあります。また逆に、時計で「4時44分」を見ると、4は「死」を連想する不吉な数字だから不安な感じがする…と考える人もいるようですが、それはただの日本の語呂合わせ。本来、4という数字には「安定」「基盤」「堅実」などの意味があり、そんな4が揃っているということは「気持ちが固まり基礎ができあがる」という力強く前向きなメッセージをもたらしているのです。

このように、数字は日常のいたるところで見かけることができるため、数字の意味を知っているといつでも簡単に「数字からのメッセージ」を受けとることができ、楽しく過ごせます

誕生数秘術ってどんな占い?

そして、数字の意味がより面白く感じられるのが、わたしたちひとりひとりに与えられている数字「誕生日」です。1日前でも1日後でもなく、その日付に生まれてきたことには深い意味があり、誕生日はその人自身を表す運命の数字です。そんな運命の数字「誕生日」が持つ特別な意味を解く占いを「誕生数秘術」といい、その人の生年月日から人生の流れや人生感、性格や素質などを読み解くことができます。

「誕生数(バースデーナンバー)」の出し方

誕生日、つまり生年月日から導き出される「特別な数字」のことを「誕生数(バースデーナンバー)と言います。

【基本的な計算方法】
①誕生日=生年月日の西暦・月・日をすべて1桁の数字に分解し、ひとつずつ足していきます。
②2桁になったら、さらにその2つの数字を足して1桁にします。
※ただし、11・22・33のマスターナンバーになった人は、そこでストップしてください。

例えば、1994年7月24日生まれの人の場合:
①1+9+9+4+7+2+4 = 36
②3+6 = 9
→この割り出した「」の数字が、その人のメインの数字「誕生数」です。

誕生数には3種類ある

上記の「生年月日すべての数字」を使って導き出す誕生数は、その中でも「エンジェルナンバー」と言います。エンジェルナンバーは【現在】を表し、その人の性格や思考、行動パターンがわかります。

誕生数秘術で扱う「誕生数」には、エンジェルナンバーのほかにも、
●【過去】を表すスピリチュアルナンバー と、
●【未来】を表すチャレンジナンバー があり、
前世から持ち越したことや元々備わっている得意なことや、未来のテーマ(どのように来世に向かうかなど)を知ることができます。

誕生数は、1日ずれるとまったく違ったものになるので、いまの自分の誕生日は「偶然ではなく、必然的なもの」として感じられます。誕生日に秘められた数字から自分に向けられたメッセージを受け取り、自分自身を表す数字の意味を読み解くことで、自分のことはもちろん、周りの人をより深く知ることができるのです。

生年月日さえわかれば、あの人のこともわかる!

誕生数秘術は道具が必要なく、誕生日さえわかれば簡単に占いができるため、家族や友人知人、職場の人、気になる人や恋人、さらには「推し」を気軽に分析することができます。目から入ってくる情報や実際に関わって分かることだけではなく、普段出さない姿や隠れている部分などのさまざまな面が見えてきて、その人の違った一面に気づくことができるでしょう。素敵に感じる相手のどこに惹かれているのか理由がわかったり、魅力に感じる部分を再確認することもできます。

また、誕生数を対人関係に活かすことで人の見方が変わり、接し方や関わり方がうまくなるため、人間関係が苦手な方は人づき合いが軽くなります。苦手意識がある人への見方や関わり方も改善され、対人関係のストレスが減ることで、人生感が変わることも期待できるでしょう。

西洋占星術や四柱推命などの占術は生まれた時刻が必要なのですが、誕生数秘術は生年月日のみでOK! 生まれた時刻が必要ない手軽さも、この占術の魅力のひとつです。使い道が豊富で、知っていると得をする数字の意味を、「トリン占いサロン&スクール」ではたった4時間で学べます。気軽に数字の意味を勉強したい方から気軽なコミュニケーションツールとして使ってみたい方、さらには占い師活動に活かしたい方まで幅広くお楽しみいただける講座なので、興味がある方はぜひお気軽にご参加ください。そして、「誕生数秘術1日講座」で、不思議な数字の世界を存分に体験してくださいね


誕生数秘術でなにがわかるの?

★基本的な性格
★どのような思考か

★どんな価値観を持っているか
★どんな恋愛の傾向があるか
★適職や仕事運はどうか
★金運やお金とのつき合い方はどうか
★前世からどんな影響があるか

こんな人に特におすすめ!

★最近よく目にする数字や、気になる数字がある
自分のことを知るのが楽しい♪
どうして気が合う人、合わない人がいるのか知りたい
人間関係を上手くやりたい…
我が子だけど性格違って悩む。理解したい!
わたしの人生のテーマはなに?得意なことは?
前世もちょっと気になるなあ~

【講師】ローズベルについて

悩んだ時に自分で占って解決できるように、初めての方にもトライ&習得しやすい占術を教えてくれる先生です


【スクール担当講座】
誕生数秘術1日講座、はじめてのキッパー占い 入門講座、はじめてのルノルマン占い 入門講座、ルノルマン講座、タロット講座、レイキヒーリング …等

【主な占術】
誕生数秘術、キッパーカード、ルノルマンカード、タロットカード、西洋占星術 …等


【自己紹介】
わたしが数秘術に出会ったのは、20年前。当時は子育て真っ最中の専業主婦でした。初めての子育ては分からないことだらけで、3歳の息子の育児に悩みが多くありました。そんな折、友人から「誕生数秘術」というものを教えてもらい、何気なく自分の誕生数を割り出すと「7」だったのです。「7を持つ人は、ひとりの時間を大切にする」と知り、それまで私が感じていた「子どもはかわいいけど、ひとりになりたい」という気持ちが薄情さではなく、自然なことなんだと気がつき、気持ちが楽になりました。また、息子や夫・親など身近な人の誕生数を出すと、数字がその人の個性と重なっていることがおもしろくて、とても驚きました。

このように、簡単なのにコミュニケーションにとても役立つ誕生数秘術は、人生のテーマも知ることができる奥深さもあり、とてもおすすめな占術です。「誕生数秘術の楽しさを、多くの方に知っていただきたい!」と思って講座を行っています。

ローズベル先生のプロフィールは、こちらでも確認できます。

【講座情報】のご案内

「誕生日」に秘められた数字からのメッセージ読み解こう
誕生数秘術1日講座

日時2023年1月14日(土) 
13:30~17:30(4時間 ※途中休憩あり) 
受講料22,000円(税込)
そのほか費用テキスト代:1,000円(税込)
持ち物筆記用具 ※電卓があると便利です
講座の内容〇 「誕生数」の出し方
〇 1~9の数字の意味、特徴の解説
〇 特別な数字、ぞろ目の解説
〇 過去・未来の数字の解釈
〇 実技(家族や知人の数字を出してみる) ※ 内容は変更する場合がございます。
講師ローズベル

お申し込み・お問い合わせは…

誕生数秘術1日講座へのお申し込み、占術に関するお問い合わせや占いスクールに関するご質問・ご相談などは、下記フォームからお願いします!

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ★鑑定のお申し込みの場合★
    ①生年月日 ②出生時間 ③出生地の情報を、上記「内容」欄にご記入ください。
    ※②③は分かる範囲で結構です[例:②14:00頃/夕方/不明など ③大阪市]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
     お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、
     お電話[06-6575-7977 / 営業時間 11:00~17:00]にてご連絡をお願いいたします。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――