ルノルマンカードの魅力

こんにちは。トリン占いスクール「ルノルマンカード講座」講師のローズベルです。タロット講座の講師もしております。タロットカードもルノルマンカードもそれぞれに魅力があって素晴らしい占いのツールだと感じます。どちらも講師としては4年以上教えていますが、皆さん大変楽しみながら習得されています。特にルノルマンカードはこの2,3年で広まってきた大変人気のあるカードです。どうしてそんなに人気があるの?ということで今回は「ルノルマンカードの魅力」について書いていきますね。

ルノルマンカードは1デッキ36枚

「タロットは覚えることが多くて難しいんです」と挫けそうになっておられる初心者さんのお声を聴くことがありますが、私は両方の講師をしているので違いというのがよくわかります。

タロットは1デッキが78枚と枚数も多く、最初に覚えることは本当に多いです。ルノルマンは36枚です。サイズも小ぶりなので手にぴったりフィットして扱いやすいです(笑)

「犬」「星」「花」「棺」など1枚のカードに1つのシンボルが描かれていて、意味を読み取るのに大変シンプルな構成になっています。枚数が少ないけれどネガティブカードも入っているので、「今の問題点」として何が原因なのか伝えてくれます。人物としては「紳士」「淑女」の男女カードが一組あり相談者が女性ならば「淑女カード」を自分自身として捉えます。そしてその女性の周辺のカードにどんなカードが現れているのか?をリーディングするときにまるでドラマの物語が展開していく時のようなワクワク感があります。

いくつかの大切なルールはありますが、それも難解なものではなく「正位置・逆位置」も(1部を除いて)気にしなくてよいのも、ルノルマンカードが人気急上昇した理由ではないでしょうか。

全くの初心者さんにもオススメ

ルノルマンカードは並びあったカードのコンビネーションを読んでいくのが大変楽しい占いです。素直にカードからのメッセージを読めるようになると「ルノルマンカード」は魅力的にあなたの日常を彩ってくれるでしょう。

トリン占いスクールではたったの3か月で「ルノルマン」を習得できます

カリキュラムは全6回「基礎☆90分×2回」「上級☆90分×2回」「実践☆90分×2回」です。ひと月に連続で2コマずつレッスンするため3か月でカリキュラムを終えることができます。

次回のルノルマン講座は2019年1月5日㈯スタートです。お申込み受付中。

 

トリン占いサロン