こんにちは。トリンスタッフの沙々木リサです。数々の瞑想が世の中にはありますが瞑想は何にいいのでしょう?

瞑想の効果としてリラックスする、集中力が高まる、アイデアが閃くなど言われています。瞑想の効果はその人その人によって、またその時の状態にもより様々なケースがあると思います。何より忙しすぎる現代人にとって自分を見つめる時間はなかなか取れないのが現状です。ほとんどの人が日々の仕事や家事、子育て、介護などで忙しくしていることでしょう。その中で家族間や友人、仕事仲間との悩みやストレスなどもあるでしょう。また情報過多な日常で不安や焦りで疲れることも多くないですか?

瞑想で静かな時間を持ち、自分の為に自分と向き合うことは人間として生きている中で必要なことだと思います。大切な人を守るためにも(パートナーや親、子供など)あるいは周りの人たちと幸せに暮らすためにも自分が心身ともに健康であることが重要です。そしてそのことは意外となおざりにされています。

静かな自分の為の瞑想の時間を持ってみてください。自分の心も体も労わっていいんです。自分が元気であることが周りを元気にします。自分が幸せであることが周りを幸せにします。瞑想することで心の静けさを取り戻し人間らしく生きることをかみしめましょう。

先日の瞑想会で色んな感想がありましたが「自分が幸せだということに気付きました!」と言われる方がいらっしゃいました。素晴らしいですね。もしかしたら私たちは不幸だという妄想に取りつかれてるかもしれません。或いは欲しいものは手に入らないと思い込んでるかもしれません。

でも本当にそうでしょうか?瞑想してみると深い潜在意識につながりやすくなり答えがわかるかもしれませんよ。

トリンでは毎月、新月付近に「新月瞑想会」満月付近に「満月瞑想会」をしています。参加した皆さんは心と体をリラックスさせ気分よくなって帰られます。ぜひご参加くださいませ。

時間は新月瞑想会が15:00~16:30、満月瞑想会が18:30~20:00です。毎月日程が違いますのでトリンにお問合せください。