九星気学集中講座ですぐに開運!

こんにちは。大阪占いサロントリンの吉田ルナです。

人気講師KAORI先生の九星気学気学の二日間集中講座を開催しまます。

二日間で九星気学を使った運勢の読み方、今年の吉方位の取り方、良い家相、悪い家相について知ることができますよ。九星気学を学ぶと、今年の吉方位、凶方位。それから、家相風水について知ることができます。

二日間学ぶと、

詳しいことを覚えなくても、

吉方位を割り出すことができる

ので、すぐに使える占術です。占い初心者のお勉強が初めての人にもおススメの講座で、良い運を積極的に取り入れて開運したという人におススメです。

九星気学とは、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星という白、黒、緑、黄、紫という五色と木、火、土、金、水という五行が組み合わさった名前のついた九つの性質(九星)があり、気学の考え方と併せて考えるため、九星気学と言われまています。

この九星には、ぞれぞれ定位置の方角があり、それぞれ示す人物があります。例えば、三碧木星は長男を示し、方位では東を表します。家相と家に住む人物が関係してきます。

KAORI先生

KAORI先生に、家族の開運のために方位と人物との関係をお聞きしました。

方位と家族運について

家族運について、方位によって影響を及ぼすのは次の通りです。

・主人の運気・・・北西

・主婦の運気・・・南西

・長男(息子)の運気・・・東

・長女(娘)の運気・・・東南

・相続人の運気・・・北東

・その家の男性の運気・・・北東(鬼門の方位)

・その家の女性の運気・・・南西(裏鬼門)

・家の中心(中央)は、その一家を背負う人に影響します。

それぞれの方位をきれいに保ち、換気や片付けをすることで、その家族の運気アップを図ることができます。

方位と人物が関係していて、分かりやすいですね。それに九星気学ってすぐに開運に使えて、とても便利ですね。

でも、気になる方位にトイレがあるという人はこちらのブログでチェックしてください。

人気のKAORI先生の講座

KAORI先生

九星気学集中講座のご案内

九星気学講座・初級

5月8日9日11:00~17:00 

受講料二日間 50,000円税込、資料代込

■ プログラム

・気学とは 気学を構成するもの(九星、五行、相生相剋)

・本命星について 九星の象意について 本命星について

・方位について 定位盤と八方位、八卦について

・運勢の求め方 年運の基本判断と見方 運気別吉方位とは

・吉方位と凶方位について 方位作用の現れる時期と期間

・家相について 中心の定め方 家相の吉相と凶相 など

九星気学講座・上級

6月26日・27日11:00~17:00 

受講料二日間 50,000円税込、資料代込

■ プログラム

・気学占いの活用 同会法 運勢鑑定例

・傾斜鑑定法 相性、適職診断

・テーマ別鑑定のポイント 結婚、仕事など

・使用した方位による現象

・家相について 張りや欠けなど

・家相鑑定の実践

KAORI先生の講座では、一人一人に寄り添う丁寧に学んでいきます。分からないことが有ったら気軽に質問ができるので、しっかり習得することができます。

また、九星気学の占い(吉方位、凶方位、家相)には興味が有るという方は、

占いセッションを受けているのはいかがでしょうか?

ういっちょ先生のセッションがおすすめです。

個人鑑定(占いセッション)のご予約はこちらから

申し込み・お問い合わせはこちらから↓

    お名前【必須】

    メールアドレス【必須】

    お電話番号【必須】

    ご用件【必須】

    内容【必須】