宇宙とつながり世界を肯定する第7チャクラ瞑想

こんにちは、沙々木リサです。

今日は第7チャクラのお話をしますね。

あなたは夢ばかりみてフワフワしてると感じますか?

あなたは自分が想像力が無いんじゃないかと思っていますか?

あなたは地に足が付かず非現実的な考えを持っているのかもと感じていませんか?

もしそうだとしたら第7チャクラが上手く機能していないのかもしれませんね。

第7チャクラは霊性の高いチャクラです。

この世で生きている限り避けられない苦しみや悲しみがあると思うとしんどくなりますよね。

でもすべてを受け入れてあるがままの自分を肯定し他人も肯定できたらどんなに世界は明るく幸せになるんだろうと思いませんか?

なかなかできないことですが神または宇宙とつながるというのは、そういった事なのかもしれませんね。

毎日を幸せに暮らすために愛を持って人々とつながるようにするために第7チャクラを活性化し浄化しましょう。

そして忘れてはならないのは第7チャクラだけを活性化しようとしても無理があるんです。

第1チャクラのグラウンデングがしっかりしていなければいけませんし、その他のチャクラも活性化しないことには第7チャクラは活性化しないようです。

第7チャクラは英語でクラウンチャクラ、サンスクリット語ではサハスラーラと言われています。

場所は頭頂部。サンスクリット語では千の意味があり千枚の花弁の蓮華で表されたりします。

色は紫と白や金、体は脊髄や脳と神経系、惑星は月、海王星に対応しています。

パワーストーンは水晶、アメジスト、アズライトなど。

アロマはラベンダー、セージ、サンダルウッドなど。

チャクラはサンスクリット語で円、円盤、車輪、回転を表す語で私たちの体に存在するエネルギーの出入り口です。

「インド発祥の秘教的概念において、人体の背骨に沿って存在する7つの‘‘霊的中枢’’である」とも言われています。

一般的に7つのチャクラが有名です。チャクラは回転していて調整不足だと上手くエネルギーが循環できていないことで体や心に不調がでると言われています。

瞑想でチャクラを整えて心身共に元気になることができますよ!

チャクラを活性化、浄化する方法に瞑想があります。

静かな自分と向き合う時間を作りましょう。

あなたの頭頂でチャクラが回っているイメージをしてください。

清く美しい光が回っているとイメージして瞑想しましょう。

私のオリジナルの第7チャクラ瞑想では美しい白の世界へ誘導します。心の平安を感じる瞑想ですよ。

令和2年1月から「チャクラ瞑想で点描曼荼羅アートを描こう!」がスタートします。

第1チャクラから毎月、各チャクラの瞑想をして点描曼荼羅を描きます。

人生を快活に楽しんでいくのにチャクラ瞑想と点描曼荼羅を始めませんか?

第1回目 1月18日10:30~12:30

会場 トリン

受講料 4,000円+税

詳しくはこちら

!チャクラ瞑想で曼荼羅を描こう

    お名前【必須】

    メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    お電話番号【必須】

    ご用件【必須】

    内容【必須】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です