シンデレラワーク! 開運ファッション占星術講座

こんにちは。トリン占いサロン&スクールの吉田ルナです。

シンデレラはドレスをまとって舞踏会に出たけれど、魔法が解けると元に戻ってしまいます。もし、シンデレラの魔法が12時を過ぎても消えなかったら、王子様と一晩一緒に過ごせて二人は結ばれたかもしれません。

私たちは人生の中にある配役を生きています。それは白衣を着るからお医者さんに、制服を着るからお巡りさんになるのと同じで、服を脱ぐと、ありのままの自分に戻るのです。

開運ファッション占星術講座では、夢を叶えるファッションを見つけ出して、その服を身に着けることをアドバイスする講座です。

実は、服には生き方が現れます。

服を変えれば、生き方が変わります。

なりたい自分になる服を着ましょう!

なりたい自分になった時に着る服を今、身に着けていくことで、なりたい自分のなれるのです。

例えば、恋愛成就した時の自分の服を、今着る+占星術で開運ファッションのアドバイスを受けることで、あなたは服装を変えるだけで、恋愛運勢を上げることができます。占星術を使うことで、運勢が上がる開運スタイル、ラッキーカラーなどを知ることができます。

ここでポイントとなるのが、自分の好きな(着やすい服装が)開運ファッションではないということがあるのです。それはどんな夢を持っているのか、どんなことを望んでいるのか、どんな自分になりたいかによってファッションイメージが変わります。

服は自分のために着ますが、服は自己表現にもなりますし、他者への関わり方を表しているのです。服装の装う(よそおう)という言葉には、身なりや外見を整えるという意味があります。また、ふりをするという意味があります。

つまり開運ファッション占星術は、外見や身なりを整えて、成功したふりをすることから始まります。装いなので最初は装っているのだけれど、だんだんとそれが内面に浸透するのです。

外見も中身も本物のなりたい自分になるのです。

シンデレラの魔法は解けてしまいますが、シンデレラは一度の出会いの後、内面を磨き本当のレディになったからこそ、王子様が見つけてくれたと私は思います。

そのきっかけはきれいなドレスだったのです。

美しいドレスが王子様を引き付けたように、服は開運のきっかけを作ってくれるのです。

服はチャンスを与えてくれて、自分を高めることを助けてくれるのです。

あなたの開運のきっかけになる素敵な服をアドバイスしたいと思って、この講座を開催します。

占いが好きな人、おしゃれが好きな人にお勧めします。

また、西洋占星術のお勉強をしている人にもオススメします。

ワークショップ情報

【この募集は終了しました】

日時:1月30日日曜日 14:00~15:30 その後、希望者はお買い物へ

会場:トリン占いサロン&スクール 大阪市中央区南船場3-10-26 吉川ビル902

講師:吉田ルナ

参加費:5,500円税込み ※寄付してくださる服をお持ちいただけるとありがたいです。

申込みはこちらから

〇特典1

参加者皆様に吉田ルナからのチャートリーディング開運ファッションのアドバイス。

〇特典2

「使わないけどいい物だから捨てられない」服やかばん、アクセサリーや化粧品などの不要品を寄付いただいております。その寄付頂いた品々は、参加者の似合う人や欲しい人に使ってもらいます。

〇特典3

講座終了後、ショッピングを企画。お店で似合う服をアドバイスしてもらいながらお買い物ができます。(希望者のみ。参加費無料)

講師:吉田ルナ について

服には人生が現れる!夢を叶えた時、あなたが来ている服を今、装ってください。そうすれば、夢は叶います! どんな服が幸運を引き寄せるのか? 幸せを呼び込むパワーアイテムとして服を着よう!

カラーアナリストを経て占い師として活動中。オーラソーマカラーヒーリングシステムなどを学び、スピリチュアルな視点で色彩をとらえ、独自の感性と経験により開運講座を展開中

お問い合わせ・申し込みはこちかから↓

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ★鑑定のお申し込みの場合★
    ①生年月日 ②出生時間 ③出生地の情報を、上記「内容」欄にご記入ください。
    ※②③は分かる範囲で結構です[例:②14:00頃/夕方/不明など ③大阪市]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
    お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、お電話:06-6575-7977にてご連絡をお願いいたします[お問い合わせ受付:11:00~17:00/火曜・木曜定休]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です