ローズベルのルノルマン☆プチ講座【⑳庭園】ルノルマンカード36枚を順次解説中♪

もっと!上手くルノルマン占いを楽しむために、

魅力的なルノルマンカード36枚の意味を一枚ずつ解説しています。

こんにちは。トリン占いサロン&スクールのルノルマン占い講師のローズベルです。今日は20番:庭カードを解説します

20番 庭園

キーワード:公園、庭園、公共の場、クラブ、パーティ、イベント

おしゃれなアフタヌーンティーで、セレブたちが集まっているイメージがぴったりです。

誰かと会っている状態を表します。

どこで?どんな集まり?

並んだカードをよく見ます。

クローバーだと、短期間のもの=イベント

月 だと、夜の集まり=ナイトクラブ

組み合わせで意味が変化します。

ルノルマンカードのリーディングは1枚のカードだけ読み込むのではなく、複数枚のカードを合わせて読んでいくコンビネーションリーディングが必要です。カードは36枚と少なめですが、コンビネーションリーディングで表現の幅は大変広くなります。そこが大変魅力なので、私の講座ではしっかりレッスンします。

ルノルマンカードは、実在の人物マドモアゼルルノルマン女史の名にちなんで出来たカードで、カードの絵柄は当時の時代背景も把握しておくとイメージが掴みやすいです。

ルノルマンは1772年に生まれていて、まさに激動のフランス革命を生きた人です。

ルイ16世とマリーアントワネットの処刑という事で、フランス革命は幕を閉じました。しかし、その後世の中は無法状態になってしまうのです。それを鎮圧するために軍の出動がありナポレオンが活躍します。

ナポレオンのお妃が「ジョセフィーヌ」なのは有名ですね。彼女はナポレオンと結婚する前からルノルマンと懇意にしていました。ナポレオンとジョセフィーヌにもいろいろありまして(笑)

結果、ルノルマンの予言通り結婚もするが、「離婚」してしまいます。

ジョセフィーヌが離婚後、終の棲家となったのが「マルメゾンの庭」です。

20番 庭園 はそのような物語があるカードでもあるわけです。

ルノルマン占いをマスターするなら、ぜひトリン占いスクールのルノルマン講座にご参加ください☆

講師:ローズベルプロフィール

2011年よりプロ活動開始。占術はルノルマン・タロット・西洋占星術。相談者に寄り添う鑑定には幅広い世代のファンも多く、高いリピート率を誇る。大阪・梅田で占ってほしい占い師5人に選ばれた実績を持つ。現在も多数ネットマガジンにも取り上げられている。

ローズベルからのメッセージ

カード占いは、高次の存在を身近に感じることが出来るツールと思います。悩んだ時に自分で占えるようになると、孤独はなく、人生には温かい存在が寄り添っていることを感じるでしょう。「ルノルマン講座」でまずは楽しく習得してみませんか。

お申込み&お問合せ

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ★鑑定のお申し込みの場合★
    ①生年月日 ②出生時間 ③出生地の情報を、上記「内容」欄にご記入ください。
    ※②③は分かる範囲で結構です[例:②14:00頃/夕方/不明など ③大阪市]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
    お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、お電話:06-6575-7977にてご連絡をお願いいたします[お問い合わせ受付:11:00~17:00/火曜・木曜定休]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――