【新カード占い★キッパーカード】いまだかつてない!人間関係の全貌を解き明かす『キッパーカード』のご紹介!!

こんにちは。「トリン占いサロン&スクール」のローズベルです。
本日は、わたしが数年前から興味を持ち、研究を重ねてきた「キッパーカード」をご紹介します!

美しき『キッパーカード』との出会い

「トリン占いサロン&スクール」をご愛顧くださっている皆さまはご存知かと思いますが、わたしはトリンでルノルマンカードの講座を展開しており、おかげさまで12期を行うまでの厚い支持をいただいております。

ローズベル先生

どうもありがとうございます!

そのルノルマン講座で、わたしがいち推ししているルノルマンデッキが「Gilded Reverie(ギルデット・レヴェリー)版」。その出版社「U.S.GAMES社」の商品のひとつに今回ご紹介する『キッパーカード(Ciro Marchetti版)』があり、ルノルマンカードと同様、カードのデザインに惹かれて購入したことをきっかけにキッパーと出会いました。

U.S.GAMES社の「Ciro Marchetti版」キッパーカード
美しいシルバーメタリック加工は、反射でクロスが輝くほど!

カード本体はシックな黒がベースカラーなのですが、サイドに銀色のメタリック加工がされていてめちゃくちゃかっこいいんです!! 絵柄の美しさは、さすが「ルノルマンカード・Gilded Reverie版」と同じ出版社 主人公の男女のカードも美男美女で素敵です。ひと目見て釘づけになりました。

実占に向けて研究を進めると、いままでのカード占いにはない特徴や魅力にあふれていて、さらに使い勝手がよく、みるみるキッパーの虜になりハマっていきました。

キッパーカードの時代とその背景

キッパーカードの起源は不明なのですが、一説によると19世紀頃と言われていて、ドイツで栄えた伝統のあるカード占いです。

人間関係での悩みや問題を読み解くことに適した占いとして広まったのですが、U.S.GAMES社がその特性に着目し、キッパーの魅力を最大限に引き出し実用的に使えるよう改良したものが、この「Ciro Marchetti版」のキッパーカードです。

カードは全部で39枚あります。
※キッパーカードの原版は36枚の構成ですが、「Ciro Marchetti版」は3枚の追加カードがあるので、1デッキ39枚です。

ほとんどのカードに人物が描かれており、それぞれに人物のタイプ(性格や特徴、地位など)が象徴されています。そして、階級や格差が細かく分け隔てられており、特に富裕層と貧困層の違いは衝撃的です。

【上流階級の人々】

【悲惨で過酷な人々】

このカードを初めて手にしたとき、名作ミュージカル(映画)の「レ・ミゼラブル」が彷彿としました。レ・ミゼラブルは「悲惨な人々」「哀れな人々」という意味がタイトルになっていて、フランス革命後の荒廃した社会情勢や人々の暮らしを細かく演出しています。

実際に関連性を調べてみると、キッパーの原版は19世紀前半のビーターマイヤーの文化がモデルになっていて、その時代背景はドイツのバイエルン。そして、「Ciro Marchetti版」は19世紀後半のヴィクトリア朝がモデルになり、時代背景はイギリスになっています。

イギリスでは産業革命の後、富裕層と民衆の格差が激しくなり、社会はよくなるどころか不況で荒れ狂っていました。貧困、孤児、売春、搾取、暴動と、悲惨な情勢を生きていく人々の姿が、このキッパーカードには描かれているのです。

現代ともリンクし、問題を鋭く見透かすカードの魅力

最初は、いまの時代とのギャップから使いにくいのではないかと感じたのですが、実際のところ、問題は形を変えて今なお繰り返されているので、ネガティブな情景もリアルに描かれているこのキッパーカードは、わたしたちの悩みや問題を占う時に大活躍します。

現在、社会を全体的に見ても、新型コロナウイルス感染症の影響から不況が続き、それ以前からの貧困はさらに深刻化して社会問題となっています。わたしたちの生活においての影響は大きく、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などのたび重なる発令に伴い、自由が阻まれた情勢にあります。医療は逼迫し、医療従事者や医療関係者は過労を訴え、大手企業は事業の縮小化を図り、倒産する会社もたくさんあって、解雇となった人がハローワークにあふれています。売春はパパ活に形を変え、犯罪のニュースも後を絶ちません。

キッパーカードが生まれた頃と、時代は違えども状況は重なり、現代のさまざまな問題とリンクしています。そして、これは個人レベルに照らし合わせることもできます。

カードから読み取れるキーワードを並べると、

格差(上下関係や立ち位置)

貧困(見合わない給料や無駄遣い)

労働(労苦、向き不向き、環境)

腐敗した人間関係(性格の不一致、いじめ、裏切り)

というように、いまの時代や個人の問題にしっかり合わさっています。

このように、キッパーカードは現代で身近に起こっている問題にもしっかりと順応していて、さらに細かい人間模様や情景が意図されていることから、さまざまな問題や状況を鋭く見透かすことができるのです。

問題にしっかりと視点を合わせて真の解決策を見い出す有能なカード占いとして、今後重宝されていくこと間違いなしです。

キッパーカードとルノルマンカードの違い

シンボリックな絵柄が多いルノルマンカードは、
シンプルでストレートな答えが欲しい時に。
人物や情景の絵柄が多いキッパーカードは、
より深く複雑な対人関係や環境の悩みを解決したい時に。

ルノルマンカードは人物カードが少なく、基本的には主人公を示す男女の2枚のカードと34枚の象徴カードで占うシンプルな占いですが、キッパーカードは人物や情景を示すカードが多く、対人関係(家族、恋人、友人など)や仕事の問題(人間関係、環境)の全貌を見通して解き明かすことができるリアルな占いです。

どちらも使えるようになると、占いの幅が広がり、よりカード占いを楽しめるようになりますね。
わたしも、「ルノルマンカード」「キッパーカード」それぞれの特徴や魅力を皆さまにわかりやすくお伝えできるように、もっともっと実践や研究を重ねてバージョンアップしていきますので、どうぞご期待ください!

次回予告

次回からは、実際に占った例を取り入れながら、皆さまにキッパーカードのご紹介を詳しくしていきたいと思います。お楽しみに

★お問い合わせは…

キッパーカードに関するご質問やお問い合わせは、下記フォームからどうぞ!

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】

    ★鑑定のお申し込みの場合★
    ①生年月日 ②出生時間 ③出生地の情報をご記入ください。
    ※②③は分かる範囲で結構です[例:②14:00頃/夕方/不明など ③大阪市]

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●48時間以内に、担当者よりメールにてご連絡を差し上げます。

    ※上記期間内に返信がない場合は、迷惑メールフィルターでブロックされている可能性がございます。
     お手数ですが、再度お問い合わせいただくか、
     お電話[06-6575-7977 / 営業時間 11:00~17:00]にてご連絡をお願いいたします。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



    ★ローズベルの占い個人鑑定をご希望の方:
    下記ボタンをクリックして「鑑定予約フォーム」からお申し込みください