ローズベルのルノルマンプチ講座☆⑫鳥

こんにちは。大阪占い、トリン占いスクールのローズベルです。ルノルマンカード36枚の意味を1まいずつご紹介するコーナーです。本日は12番 鳥カードです

12番 鳥

コミュニケーション、情報収集、移動、近場などの意味があります。

軽やかに飛び回って、枝にとまってチュンチュン(ピーチク、パーチク)おしゃべりしているイメージです。鳥頭という蔑視的意味がありますが、「とりあたま=物忘れが激しいこと」「3歩で忘れる鳥頭」と言われるように鳥さんはあまり深く考えないというイメージですね。(写真はインコで、彼らは賢い種類なのでこの言われようは迷惑でしょうw)

深く考えなしにチュンチュンおしゃべりしてるとしたら、どんな内容のおしゃべりか?

周りのカードを参考にします。

ポジティブなカード(クローバー、ブーケなど)ならよい話、お得情報でしょう。

 

ネガティブカード(蛇、鎌など)なら悪口、噂話と言えそうです。

ルノルマンカードは1枚だけで読む意味と、数枚のカードでコンビネーションを取りながら読む場合があります。鳥カードは周りのカードで意味合いが変わるので、コンビネーションで読むとリーディングが広がっていくので面白いですね。

【ふくろう】バージョン

鳥カードはふくろうが描かれているバージョンもあります。ふくろうバージョンでは、若干意味が変わりますので、注意してください。ふくろうは知恵の象徴=賢者ともいえますから、助言という意味を付け加えていいでしょう。代わりにチュンチュンと気楽なおしゃべりはしなさそうですしね(笑)

自分のデッキにどちらが入っているかは、お好みでいいでしょう。

あなたのルノルマンカードが素敵な物語を展開してくれる、頼りになる相棒となってほしいです^^

ルノルマンの世界を楽しんでくださいね

 

トリン占いスクールでは新型コロナ感染拡大防止対策として、自粛要請を受け5月6日までの講座やWSをすべて休講としています。

Skypeを使った、遠隔無料セッションを始めています。まだ、始めたばかりで不慣れですが、この機会にSkypeなどでの鑑定をお試しになりたい方は是非、お申込みいただけると嬉しいです

「コロナに負けない!応援企画」遠隔無料占い(15分)ローズベル

 

お問合せはこちらから

    お名前【必須】

    メールアドレス【必須】

    お電話番号【必須】

    ご用件【必須】

    内容【必須】