マインドフルネス瞑想について

マインドフルネス瞑想をすると不安や心配がなくなりスッキリして穏やかな気持ちになります

マインドフルネス瞑想とは

もともと仏教の禅からきている瞑想法でアメリカに渡りマサチューセッツ大学医学大学院教授ジョン・カバットジンにより開発された瞑想法です。

人々がストレス、悩み、痛み、病気に対応する手助けとして考えられました。宗教的なことは関係なく自分の体や呼吸に意識を持っていくことで瞑想ができる方法です。IT関係の会社でも多く取り入れられNHKでも紹介された瞑想です。

私たちはだれでも悩みや不安を持っています。それが大きすぎると心が疲弊してしまいます。知らないうちに何度も繰り返し同じことを思い出していませんか?

嫌な過去の思い出を何度も何度も思い出しているうちに、だんだんしんどくなっていきますよね。また未来に対しても心配で不安になってしまうことはありませんか?ひどくなるとウツになってしまいます。

そんな精神状態から解放してくれるのがマインドフルネス瞑想です。

マインドフルネス瞑想の感想をいただきました

Tさん

とても良かったです。瞑想をする前は魂と自分がずれていました。

仕事も溜まっていてイライラしていたけど、許すと思ったら精神と体が重なり気持ち良くなりました。

体の調子も悪かったのですが少しづつ良くなってきています。

毎週良くなっていってます。お医者さんに診てもらってますが気持ちの問題だなぁと思いました。

Mさん

夫にないがしろにされているという想いがあって夫の態度や言葉にいつも傷ついていたんです。

何度もつらい思いをしていました。そうだ、手放していくんだと思いました。

前もそう思ったのにまた繰り返していました。そんな自分を許して手放していくんですね。

そのことに気づけて楽になり良かったです。

瞑想が終わった後晴れ晴れとした表情をされていました。私もとても嬉しく思いました。

マインドフルネス瞑想はあなたを癒す瞑想です。

その他の瞑想についてこちらを読んでください http://trine-kansai.com/blog/3435

瞑想にご興味があるかたはZOOMで毎週火曜日20:00からしています。ご連絡ください。

    ●お名前【必須】

    ●メールアドレス【必須】 ※パソコンのメールアドレス、Gmail推奨

    ●お電話番号【必須】

    ●ご用件【必須】

    ●内容【必須】